previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

店舗情報

名称気仙沼ゆう寿司バイパス店
所在地

〒988-0182
宮城県気仙沼市赤岩石兜32-14

アクセス

車でのアクセス
気仙沼魚市場 魚市場前から気仙沼バイパス/国道45号経由 車で9分(4.1km)
三陸自動車道 気仙沼中央I.C.から北上し3分(1.5km)

駅からのアクセス
JR気仙沼線 / 気仙沼駅 気仙沼バイパス/国道45号経由 車で8分(5.8km)
JR気仙沼線 BRT / 南気仙沼駅 徒歩24分(1.9km)

バス停からのアクセス
ミヤコーバス 松岩線 平貝入口 徒歩3分(190m)
ミヤコーバス 松岩線 泥の木 徒歩4分(320m)

営業時間

昼/11:30~14:00
(ラストオーダー 13:30)

夜/17:00~21:30
(ラストオーダー 21:00)

定休日不定休
電話0226-22-2263
席数カウンター:6席
テーブル席:2名席×2つ、4名席×2つ、8名席×1つ
個室
宴会可、4〜28名様まで
決済


駐車場10台
説明昭和34年創業。旬の地魚をはじめ気仙沼ならではの新鮮な魚を中心に、寿司、丼、焼き物を提供しています。温かみのある落ち着いた店内は、アットホームな雰囲気で本格的なお料理を楽しめるお店です。

ゆう寿司の歴史

創業より60余年、三度の震災を経て場所は変われど、ずっと寿司ひとすじ。

」マーク付きの見出しをクリックすると説明が表示されます。

  • 1959年

    昭和34年5月4日

    気仙沼市内ノ脇にて創業。当時の三陸新報に5月4日付で広告を掲載。当時は「寿し舗 ゆう壽し」という店名でした。加藤きみが創業し、仙台で料理人をしていた実弟の加藤忠雄を寿司職人として招きました。

  • 1960年

    昭和35年5月23日

    5月23日4時11分(日本時間)、チリ近海の地震でおきた津波が三陸沖を襲い被災しました。

  • 1964年

    昭和39年10月

    新築の店舗を構えるのを機に魚市場前に移転しました。

  • 1978年

    昭和53年6月12日

    宮城県沖地震の震度5強の大きな揺れによって、店舗の外壁などに大きく亀裂が入り、修繕の為休業を余儀なくされましたが、震災の2週間後に営業を再開しました。

  • 2011年

    平成23年3月11日

    東日本大震災で被災。最大震度7、マグニチュード9(国内観測史上最大規模)の大きな揺れ、高さ20メートルを超える大きな津波に襲われ、店も町もすべて流されてしまいました。幸い命は助かりましたが、「これからどうしよう…」という気持ちで先のことなど考えられる状況ではありませんでした。
    「このまま寿司屋をやめるしかないのか…」という諦めの気持ちもありました。ですが、お店には受け継がれてきた歴史があります。今までも幾度となく震災に直面し、そこから立ち上がってきました。先代が守り続けてくれた「ゆう寿司」という看板をここで途絶えさせてはいけない。そう強く心に決め、家族一丸となって立ち上がりました。

  • 2014年

    平成26年5月29日

    東日本大震災から3年の時を経て、場所を魚市場前から松岩に移し、3代目となる店舗を新築。 名称を「気仙沼ゆう寿司バイパス店」としました。

店休カレンダー

店休カレンダー

ご予約はこちらの予約フォームから承ります。

気仙沼ゆう寿司バイパス店

〒988-0182 宮城県気仙沼市赤岩石兜32-14

電話番号:0226-22-2263 

営業時間:昼/11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
夜/17:00~21:30(ラストオーダー 21:00)